ローランズフィルムロゴ画像 HOME イベント情報 サンプルMovie 作品一覧 お問合せ 
←作品一覧へ
作品詳細

舞台 『黒薔薇アリス』

美しくも儚い“吸血樹”の館に迷い込んだアリスの物語。水城せとな原作の「黒薔薇アリス」(小学館刊)を石黒 英雄を迎え舞台化!豪華キャストにて、2017年5月「Zeppブルーシアター六本木」にて行われた公演がDVDで発売決定!!
[DVD] 品番:RFD-1228 価格:6,800円(税抜) 発売日:2017年10月6日< セル >  収録時間:本編135分(予定)+特典30分(予定)
[VHSはありません。]
舞台 『黒薔薇アリス』

1908年、ウィーン。人気テノール歌手のディミトリは、馬車の事故で九死に一生を得て以来、体にどこか違和感を覚え始めた。
不審がるディミトリの元に、マクシミリアンと名乗る男が現れて「貴方は吸血樹(ヴァンパイア)になった」と告げる。
得た力でずっと欲していた手の届かない令嬢、アニエスカを手に入れようとするディミトリだったが、
婚約者に純潔を誓うアニエスカは自らの胸をナイフで突き刺してしまう。
"吸血樹の力によって、絶命の寸前でアニエスカの肉体を朽ちずに残すことが出来たが、
"
それはアニエスカの抜け殻、魂のない人形同然。その抜け殻を大切に守りながら、ディミトリの永い旅が始まる。

<STAFF>原作:水城せとな 脚本:赤澤ムック シナリオ監修:小学館 演出:キムラ真 振付:美木マサオ 音楽:三枝伸太郎 総合プロデューサー:堀江慶/中崎裕介 制作:CORNFLAKES/ぴあ 後援:beachwalkers./TOKYO MX 企画協力:小学館 主催・企画・製作:舞台「黒薔薇アリス」製作委員会 / Zeppブルーシアター六本木運営委員会
<CAST>石黒英雄 入来茉里 秋元龍太朗 杉江大志 柏木佑介 野嵜豊(劇団番町ボーイズ☆) 藤原亜紀乃 蜂谷晏海 名塚佳織

著作権表示