ローランズフィルムロゴ画像 HOME イベント情報 サンプルMovie 作品一覧 お問合せ 
←作品一覧へ
作品詳細

フェルナンド・アラバール初期作品集3枚組 無修正完全版

カルト映画監督・アレハンドロ・ホドロフスキーのフランス時代の盟友フェルナンド・アラバールの初期監督作品集3枚組無修正完全版にて復刻。
[DVD] 品番:DTF-005 価格:7,800円(税抜) 発売日:2016年3月4日< セル >  収録時間:本編合計277分
[VHSはありません。]
フェルナンド・アラバール初期作品集3枚組 無修正完全版

フランスの伝説的な前衛芸術集団"パニック運動"創始者のひとりにして寺山修二にも影響を与えた劇作家、
そしてカルト映画監督アレハンドロ・ホドロフスキーの盟友フェルナンド・アラバール監督の初期三部作。
美醜渦巻く熾烈な映像世界を無修正でご堪能ください。※本作品は15歳未満の方がご鑑賞にただくには、一部に不適切な内容が含まれています。
また作品の演出上ショッキングな描写が含まれております。15歳以上の方であっても、ご鑑賞は、お客様ご自身のご判断でお願いいたします。
アラバールとは、フエルナンド・アラバール1932年、旧スペイン領モロッコのメニラ生まれ。
マドリッドの大学を卒業後、1952年に日本でも今なお上演され続ける初期の名作戯曲、「戦場のピクニック」を発表、その後1955年にパリに移住。
フランス語での劇作を主とし名声得る。1962年に、アレハンドル・ホドロフスキーらと出会い、「パニック芸術運動」を起こす。
ホドロフスキーは、その後1968年にアラバールの戯曲「ファンドとリス」を原作とした、
初の長編映画「ファンド・アンド・リス」(日本でもDVD-BOXに収録)を監督し、その翌年「エル・トポ」を撮影する。
アラバール自身も、70年には映画に進出。まさに鬼才の名を欲しいままにしたが、
ホドロフスキーにも匹敵するその表現方法の激しさゆえに日本でこれまで公開されることはなく現在にいたっている。


<STAFF>監督:フェルナンド・アラバール
<CAST>

著作権表示